『Dating Life: マイリー&エミリー』レビュー|攻め攻めなワンナイトラブ百合ゲー【評価・感想】PR

3 min
『Dating Life: マイリー&エミリー』レビュー
スポンサーリンク

『Dating Life: マイリー&エミリー』は海外発の百合ビジュアルノベルゲームだ。

『Negligee』シリーズなど多くの百合ゲーを制作しているDharker Studioが制作している。

大学卒業後、社会人生活に馴染めないマイリーが経験豊富な女性エミリーと出会い、1度のデートで関係を深めていく様子を描いた大人の物語で、プレイ時間は1時間弱と短め。

ボイスはなく、魅惑的なイラストと共にテキストを読み進めていくシンプルなノベルゲームだ。

この記事では3つのポイントを上げながら、『Dating Life: マイリー&エミリー』をレビューしていく。

ジャンル百合ビジュアルノベル
発売元Dharker Studio
Gamuzumi
(公式サイト)
開発元Dharker Studio
プラットフォーム
(ストアリンク)
Nintendo Switch
PlayStation 4 & 5
PC(Steam)
日本語対応Switch:○
PS:○
Steam:×
発売日Switch:2021年8月5日
PS:2021年8月5日
Steam:2019年7月31日
プレイ時間1時間15分
(全エンド)
※2022年7月13日時点
こんな人におすすめ
  • イラストが好みな人
  • 大人の百合を求める人
  • 短時間でサクッとプレイしたい人

【時間がないあなたへ】
>>今すぐ総合評価を読む

【百合ゲーコンテンツ】
>>百合ゲーのレビュー記事を見る
>>百合ゲーセール情報を見る

本記事はGamuzumiから商品提供していただき、率直にレビューした。

ストーリーの一部ネタバレ、バッドエンドについての記載あり。

スポンサーリンク

あらすじ

マイリーは社会人生活に馴染めず、勢いでマッチングアプリに登録してしまう。

通知を気にしてプロフィールを確認すると名前がマイルズ(主に男性名)となっていることに気がつく。

名前の変更ができず、手間取っているところに女性からビデオ通話がかかってきた。

『Dating Life: マイリー&エミリー』レビュー01

マイリーをマイルズの彼女だと勘違いしている相手に説明する間もなく、通話を切られてしまい、仕方なく待ち合わせのバーに向かう。

スポンサーリンク

性格が正反対の登場人物たち

マイリー

『Dating Life: マイリー&エミリー』マイリー
マイリー

専門学校のカウンセラー。
今時めずらしいぐらいの機械オンチでスマートフォンもまともに操作できない。
奥手でシャイなタイプ。

エミリー

『Dating Life: マイリー&エミリー』エミリー
エミリー

お金持ちの大人な女性。
あけすけな性格で積極的にマイリーに迫る。

スポンサーリンク

すべてが大味!好みが別れる勢い重視のストーリー

『Dating Life: マイリー&エミリー』は猛スピードでストーリーが進んでいく。

お互いの距離を徐々に縮めて、すったもんだして……という恋愛アドベンチャー的な小さなイベントはすっ飛ばして、欲望に向かって一直線。なんとも潔い。

端的に言えば、ワンナイトラブモノである。臆病なマイリーが肉食系のエミリーとデートをするうちに内なる一面を解放していく。

『Dating Life: マイリー&エミリー』レビュー04
クラブで踊り狂ったり
『Dating Life: マイリー&エミリー』レビュー05
バーで大騒ぎ

途中の選択肢によって、2人の関係は大きく変化する。

ストーリーに何を求めるかで評価は大きく変わるだろう。細かいことはいいからさっさとイチャイチャしているところが見たい人には合うし、心が揺れ動く様をじっくりと描写してほしい人には向かない。

個人的にはボリュームのある百合ゲーの合間に箸休め的にプレイするのが合っていると感じた。

えむ

えむ

バッドエンドになったときにエミリーがめちゃくちゃハッキリとマイリーを拒絶するところにビビった&悲しくなったよ……。

スポンサーリンク

ローカライズにちょっと気になるところも……

本作はPC版が2019年にリリースされており、2021年にコンシューマ移植する際、ローカライズされている。

えむ

えむ

記事執筆時点でPC版のローカライズはなし。

つまり、本作を日本語でプレイするにはいずれかのコンシューマ版をプレイしなければならない。海外産の百合ゲーはローカライズされる機会が少なく、それ自体が貴重だ。

ローカライズされただけでありがたいが、ところどころ意味がとりづらい文や、誤字脱字もあった。

特に気になったのがある選択肢の訳。

『Dating Life: マイリー&エミリー』レビュー07
興味ある?と聞かれて納得しちゃうかもの返答は謎……
えむ

えむ

そもそも、元の英文がクセがあるっぽい。I could be convinced=納得させられるってどういうこと!?(英語苦手マン)

黒いジョヴァンナ

黒いジョヴァンナ

うーん、無理に訳そうとすれば「あなたに誘われると説得されちゃいそう」って感じかな。つまり、興味あるってことね!

とはいえ、前後の文で意味が理解できるものがほとんどで、プレイには大きく影響するものではなかった。

『Dating Life: マイリー&エミリー』レビュー08
主張が出張に……

ちなみにタイトル画面で流れる曲では途中から日本語詞が入るので、かなりビックリした。ローカライズ版専用のものかと思ったが、PC版も同様だった。

えむ

えむ

なぜ急に日本語の歌が!

スポンサーリンク

よく審査通ったな!攻め攻めなCG(イラスト)

筆者はSwitch版をプレイしたが、イケないグッズがベッド横に置いてあるではないか!

あんなグッズが入り込んだCGなんてコンシューマでは見たこと無いけど、よくご無事で……。

黒いジョヴァンナ

黒いジョヴァンナ

片方はありがちだけど、もう片方は特殊プレイよね……。女性同士ではアレはないわ〜(引いちゃう)

えむ

えむ

プレイして、ENDING#2を確かめてくれ!

それ以外でもキス描写が激しめで、ストーリー構成と同様に全体的に攻め攻めなCG構成となっていた。

スポンサーリンク

総合評価

『Dating Life: マイリー&エミリー』はワンナイトラブをテーマにした百合ビジュアルノベルゲーム。

社会人生活が上手くいかずにストレスを溜めていたマイリーがエミリーと出会って自己を解放していくストーリーで、細かい描写はすっ飛ばしたスピーディーな展開が潔い。

ローカライズには多少気になるところもあるが、攻め攻めなCGが拝めるところはプラスポイント。

気軽にプレイできる大人の百合ゲーを探しているプレイヤーは試してみても良いだろう。

グッドポイント
  • 攻め攻めなCG
  • 気軽なプレイフィール
ウィークポイント
  • ローカライズが多少気になる
レビュー時のプレイ機種

Nintendo Switch

『Dating Life: マイリー&エミリー』を購入する(ダウンロード)

【百合ゲーコンテンツ】
>>百合ゲーのレビュー記事を見る
>>百合ゲーセール情報を見る

えむ

えむ

Twitterでは、このサイトの更新情報や最新のアドベンチャーゲーム紹介、お得なセール情報などを発信しています。ぜひフォローしてください!
▶えむのTwitterをフォローする

このページで使用している『Dating Life: マイリー&エミリー』のゲームキャプチャ画像は Dharker Studio / Gamuzumiの著作物です。転載、配布等は禁止いたします。

関連記事